埼玉糧穀株式会社 - しごと編 - 川越きらり企業NAVI(ナビ)
  
埼玉糧穀株式会社
埼玉糧穀施設外観

埼玉糧穀株式会社

卸売業・小売業

主な事業内容:
・雑穀類の仕入販売。
・牧草、配合飼料の仕入販売。
・大豆油の仕入販売。
・豆腐製造業。
・牧場経営。
企業情報:詳細を見る
企業見学:検討中
インターンシップ: 実施していない

業務内容、魅力・特色・PR

当社は川越に雑穀商として誕生し、百年以上に亘り、その専門性を活かし発展し続けて参りました。
日本の伝統食品「豆腐・納豆・味噌・醤油」の原料である国産・輸入大豆の販売。戦後、食の多様化を背景に乳製品需要の高まりから配合飼料や輸入乾牧草の販売を他社に先駆けて展開して参りました。
現在はそれを礎に、豆腐の製造販売・牧場経営・建設資材の分野にまで活躍の舞台を拡げ、次の百年も信頼される存在であり続けます。

多様な働き方への取り組み

PRポイント 大手企業と遜色ない働きやすい環境が整っております。
育児休暇・休業制度 あり
介護休暇・休業制度 あり
フレックスタイム制度 あり
正社員としての再雇用 あり
女性管理職の有無 なし

メッセージ

  • トップメッセージ
    相原茂吉 氏

    トップメッセージ(企業理念・ビジョン)

    今、私達をとりまく国内外の環境は変革の時を迎えています。
    当社は、社員は元より、その家族の幸福があってこそ、どんな困難も乗り越えていけると確信します。変化に左右されない、強い企業であり続けます。
  • 若手社員から
    相原宏一朗 氏

    若手社員からのメッセージ

    弊社の事業は「大豆」というキーワードで繋がった様々な分野が活動の舞台です。大手食品工場に原料を、飼料を酪農家へ、建設資材をゼネコンへ!毎日が刺激的でやりがいに溢れるそんな毎日です!
  • 人事から

    人事担当者からのメッセージ

    ・何事にも挑戦的でやる気のある人。
    ・コミュニケーションを取ることが好きな人。
    ・高校生レベルの英語の読み書き、話ができる人。

どんな会社?(アンケート)

社内の雰囲気 規約重視 4 自由
企業方針 挑戦的 2 堅実
働き方 チームワーク 4 個人ワーク
人材像 専門性 2 多様性

企業情報

社名 埼玉糧穀株式会社
社名(フリガナ) サイタマリョウコク
設立年 昭和23年4月
資本金 2700万円
代表者氏名 相原茂吉(アイハラモキチ)
所在地 〒350-1133 川越市砂68-1
支店・営業所等 埼玉糧穀株式会社、アメリカ合衆国オハイオ事務所/Schwartz Farms
グループ会社 豊産商事株式会社(千葉)、豊乳飼料株式会社(長野)
業種 卸売業・小売業
正社員数 男性23名 女性1名 計24名
採用実績校 東京国際大学、日本大学、日本獣医生命科学大学ほか
主な事業内容 ・雑穀類の仕入販売。
・牧草、配合飼料の仕入販売。
・大豆油の仕入販売。
・豆腐製造業。
・牧場経営。
電話 049-242-6456
FAX 049-241-0206
mailk-aihara☆saitamaryoukoku.co.jp
(※上記の「☆」記号を半角「@」記号に置き換えてご利用ください)
企業サイトURL http://saitamaryoukoku.co.jp
※本データは公開時点のものです